JavaScript needs
ページの先頭です。
ココロネット

カウンセリングの相談窓口、ココロネットココロネットって何

・・・ひとりで、悩んでいませんか?
ひとりだと、つらくて、苦しくなって、
気持ちがマイナスの方向へ働いてしまうもの。
そんなとき、不安や悩みをだれかに相談するだけで、きっと楽になれるはず。

私たちココロネットが、目と耳とココロを傾けて
あなたが元気になるお手伝いをいたします。

東日本大震災で被災した方へ【無料カウンセリング・相談】

この度の震災により、被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、お亡くなりになられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

震災から1ヶ月が経過し、復興に向けての途方もない積み重ねが始まるとともに、被災者の皆様におかれましては、先行きの見えなさに肩を落とされている方も多いことと思います。

ココロネットでは、震災で被災された方に対して無償で心理カウンセリングを行っています。直接的な被害か間接的な被害かを問いません。また、メンバーには弁護士もおりますので、法律や制度に関するご相談も一挙に解決できます(*)。

まずは、050−5806−8556へ電話、または、info@kokoronet.comまでメールをお寄せください。

*当法人は法令上、法律相談はできませんが、メンバーの弁護士がご相談をお受けします。もちろん無償です。

カウンセラーへのご相談を希望される方へ

ココロネットでは、電話と対面でのカウンセリングサービスを提供しております。

カウンセラーをご指定していただくことも、こちらで最適のカウンセラーをご紹介することもできます。

カウンセリングはカウンセリングのお申込ページよりお申し込みください。

また、料金等の詳細は、電話カウンセリングまたは面談カウンセリングの各ページをご覧ください。

法律サービスとの連携を開始します

 NPO法人ココロネットは、各分野の専門家が集まったカウンセラーのネットワークとして、2003年から心理カウンセリング事業を実施してきました。

 ココロネットでは「多様な専門家の連携」を特徴の一つとしてきましたが、このたび、設立当初より共に活動してきた事務局長の生田秀が弁護士登録をしたことを契機に、法律サービスとの有機的連携をテーマに、新たな事業展開を目指すこととしました。

 具体的には、全国初のサービスとして、.ライアントの抱える法律問題を弁護士に対して円滑に引き継ぐことのできる体制の構築⊃翰や福祉の専門家・団体に向けた各分野の専門弁護士との関係構築といった事業を実施していきます。

 

 心の悩みを抱えた人は、家族や職場のトラブル等の法的課題を抱えている場合が多く、また、法的課題の解決には大きな心理的負担を伴うことがあります。私の30年以上にわたるカウンセリング経験の中でも、来談者の50%以上が何らかの法的問題を抱えており、根本的な解決のためにはまた別な専門家を探さなければならない状況にありました。

 弁護士が常駐するカウンセリングサービスも、心理カウンセラーがいる法律事務所も、現状では一般的ではありません。心の問題も法律の問題もワンストップで解決できる。それが当たり前のこととなるように。問題解決の新しいスタンダードを創ります。

 皆様のお力添えのほどを何卒よろしくお願い申し上げます。

 

平成23年2月

特定非営利活動法人ココロネット 代表 増田 秀暁

ここからメニューです。